• Studio ohana FITNESS

深田恭子さんの適応障害

ドラマやCMで活躍する

俳優の深田恭子さん(38)が

適応障害と診断され

治療を優先させるため

休養をとられると発表がありました。


同世代の私としては

ショックが大きかったです😢


深田恭子さんを苦しめる

適応障害とはいったい何か

少し調べてみました。


【適応障害】

ある特定の状況や環境が自分にとって耐えがたいと感じ、強いストレスとなって気分や行動面に症状が現れる。症状の具体例としては、憂鬱な気分、不安感が強くなる、焦りが生じる、意欲や集中力の低下、イライラ感等、身体症状として頭痛、めまい、動機、倦怠感などがあげられます。そしてその症状はストレスに直面しているときだけ出現し、ストレスから離れているときには比較的安定いているといった、選択制があることが多いです。


ではどうしたらよいのか…!?

運動することが身体に良いことは

誰でも知っていますが

近年精神にもとても良いことが

実証的に示されています。


適度な運動は、ストレスによる不安反応が過剰になることを抑制してくれるという研究結果もあります。


不安、抑うつの改善のみならずうつ発症予防にもなることがわっかっています。


ストレス対策というと

今は認知行動療法が流行りですが

考えを変えるというような

「面倒なこと」

わざわざしなくても

気持ちよく運動することの方が

効果として得られる可能性が

大きいのです。


ただ、症状が強い場合は

運動する気力も出ないので

その場合の治療として使うには

工夫がいることでしょう。


皆さんも日頃から適度な運動を

そしてこれから運動を始めたいと

思っている皆様!!

是非是非、ohanaFITNESSにお越しください😊




5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示